製品・ソリューション

ロジスティツクソリューション
エコLOGIシリーズ® 「無事故プログラムDR®」

継続的な安全運転意識向上のためのサービス

エコLOGIシリーズ® 「無事故プログラムDR®」通信機能装備のドライブレコーダーを活用した利用型サービスです。
事故や危険運転の発生をリアルタイムに「見える化」し、 安全運転・エコ運転の意識向上を支援します。

エコLOGIシリーズ®「無事故プログラムDR®」のご紹介

エコLOGIシリーズ「無事故フログラムDR」は、ドライブレコーダーから得られた動画情報を分析・統計化する アプリケーションを活用することにより、安全運転、エコ運転意識の向上を支援するサービスです。
本サービスを有効に利用していただくことにより、事故処理費用の削減、燃費の向上が期待できます。

運用イメージ

運用イメージ

想定効果

想定効果

4つの特徴

1.危険運転情報を即時通知
事故や危険運転が発生した際の情報を、速やかにメールで安全運行管理担当者へ通知します。
安全運行管理担当者は、メールに添付された危険運転の静止画により、迅速な対応が可能です。
危険運転情報を即時通知
2.管理者の運用負担軽減
日報や各種分析に要する運行情報が、車両からデータセンターヘ定期的に携帯電話通信にて送信されます。
本機能により、車両の帰着を待たず、データ収集と各種分析が可能になります。
また、SDカードの授受なく(※1)、運用を継続することもできます。
管理者の運用負担軽減

(※1)危換運転発生特などの動画情報は、携帯通信では送信されず、全てSDカードに保存されています。
動画情報の取持が必要なときには、SDカードからの取り込みが必要となります。

3.高い画質と分析精度

【200方面素の高精細カメラを搭載】
従来の動画情報の品質としては、20万から30万画索が一般
的でした。日本ユニシスのドライブレコーダーは、200方面素の画像品質で撮影ができます。
高い画質と分析精度

【独白の波形判別アルゴリズムを採用】
段差や坂道といった無駄な情報(ゴミ情報)を極力俳除する(※2)独自の波形分析アルゴリズムを採用しております。
加速度を数値だけではなく波形でも判定をしているため、ゴミ情報は排除される仕組みとなっています。

(※2)状況によって、ゴミ情報を危険情報として取得してしまう場合があります。
なお、このような場合は削除機能により、不要なゴミ情報を消去することができます。

4.初期投資ゼロ

お客様はシステムを所有することなく利用していただくサービスです。
月額料金にはドライブレコーダー・データセンター・サーバおよびソフトウェア使用料、携帯電話通信科の全てを含みます。

初期料金0円 月額料金2980円

(※3)ドライブレコーダーの取り付けはお客様に実施していただきます。
(※4)ドライブレコーダー1台当たりの基本サービス料金です。
また危険運転映像を、保存/取得するボリュームが大きく増えた場合の料金については別途ご相談となります。

サービスメニュー

●危険運転閲覧

発生日時、危険挙動種別、発生地点等の情報が、画面で一覧化され種認することができます。
該当する挙動種別をクリックすると、その際に発生した危険映像が再生されます。
危険運転閲覧

●安全/エコ運転解析

危険挙動の頻度をレーダーチャート化し、安全運転やエコ運転の評価に活用しやすい情報として提供されるため、ドライバーの自己診断や運転研修・講習等の資料作成に活用することが可能です。

●運転日報
ドライバーは日々の運転状況を画面で確認することができます。
運転日報
●危険運転統計情報
分析項目を期間別に集計、グラフ表示することが可能です。ドライバーやグループ毎に、週・月・年単位での推移もグラフィカルに表示し、危険運転(危険度)状況、エコ運転状況を分析することが可能です。
グラフ表示される情報はCSV出力でき、お客線にて加工し、お使いいただくことが可能です。
危険運転統計情報


PageTop

Copyright© NAS Corporation 2013. All Rights Reserved.