製品・ソリューション

NASシリーズ 流通BMS対応
マッピングインターフェイス

既存EOSシステム(弊社製)や販売管理システム等(他社製含む)製品と流通業界の次世代EDIガイドライン「流通BMS」とのデータ連携が可能な製品です。
NASシリーズ 流通BMS対応 マッピングインターフェイス

『マッピングデータインターフェース』の特長

1.既存EOSシステムと連携可能
既存EOSシステムと連携ができ新規導入に比べ導入費用を抑えることができます。

※連携するには、別途既存EOSシステムのカスタマイズが必要な場合があります。

2.販売管理システム等と連携が可能
EDI通信クライアントソフトから出⼒される、連携フォーマット(CSV)を利用して、販売管理システム(他社製含む)などへ受け渡すことができます。

※販売管理システム側で別途カスタマイズが必要な場合があります。

『マッピングデータインターフェース』の主な仕様

項目 動作仕様
OS Windows7,Vista,XP Ultimate,Business,Enterprise
CPU Pentium4以上
メモリ 1GB以上
ディスプレイ解像度 1024 × 768以上
ハードディスク 160GB以上
アプリケーション
プラットフォーム
Magic uniPaaS V1plus
データベース Pervasive PSQL 2000i 以上


PageTop

Copyright© NAS Corporation 2013. All Rights Reserved.